ゲームボーイウォーズ3 ユニット・武器

ユニット

 つーか、モバイルシステムGBって終了したんですね。今更知りました。
ということは傭兵ユニットはとっくの昔に買えないでいた、ってことでんがな。

表の説明

名前 / ユニットの名前。
種別 / すべてのユニットは5つに分けられる。非装(非装甲ユニット)、装甲、航空、艦船(海ユニット)、潜水の5つ。
価格 / このユニットを♥10個分の値段。購入・補充するにはそれ相応の金が必要である。
資材 / このユニットを♥10個分の資材。価格・資材の両方を満たさなければ購入や補充は不可能。
燃料 / 燃料。移動するたびに消費する。これがゼロになると、例えば航空機なら墜落する。
イニ / イニシアティブ。交戦の際、先攻後攻を決定する重要な数値。
消イ / 燃料1ぶんの移動をするときに消費するイニシアティブ。
武器 / 装備武器。最大2種類ある。標的に有利な武器で攻撃する。後方の数値は弾薬の数。
非装 / 非装甲ユニットから攻撃を受けた際の防御力。以降、装甲、航空、艦船、潜水とも同じ。
下の段 / ユニットの特性などに関する補足と、くだらない独り言。
名前 種別 価格 資材 燃料 移動 消燃 イニ 消イ 武器1 武器2 非装 装甲 航空 艦船 潜水
歩兵 非装 100 10 99 3 - 10 3 マシンガンB / 9 - 10 10 12 10 -
例によって最弱ユニット。昔に比べて量産はできないが、それでも人海戦術あるいはZOCのお供。施設の占領が可能。ちなみに建築は工作車に取られた。
ミサイル歩兵 非装 200 12 70 2 - 13 6 ATミサイルA / 1 マシンガンB / 6 12 14 16 14 -
装甲ユニットに対して間接攻撃(!)ができる。でも1発だけ。ホワイトムーン@スタンダートモードのお供。
特殊歩兵 非装 600 14 85 4 - 16 3 グレネード / 2 マシンガンB / 8 16 16 18 16 -
海にも入れるスーパーな歩兵。まぁ強いんだろうけど…。移動力4はかなりの脅威になると予測。
工作車 非装 800 20 50 5 - 12 2 資材 / 5 マシンガンB / 7 14 14 14 14 -
このゲームの新要素の大半を一手に引き受けたナイスガイ。工場でのみ補給・補充ができる事を忘れずに。
補給車 非装 600 22 99 6 - 12 2 補給物資 / 5 - 14 14 12 16 -
補給システムが旧作と異なり、今作は補給にも回数制限がある。いちいち工場に戻らなきゃいけないのも癪ですよ。
補給車S 非装 800 24 99 5 - 15 3 補給物資 / 8 - 16 16 12 16 -
補給回数は増えたが足がトロくなっている。あー、こいつらは攻撃機Bにも補給できること忘れちゃダメよ。
輸送トラック 非装 500 20 50 7 - 14 2 マシンガンB / 7 - 14 14 12 14 -
歩兵を搭載できる。地形も問わず(川・海・浅瀬のみNG)、機動力に優れるため、ローコストで急襲作戦を執ることができる。
輸送トラックS 非装 700 22 60 7 - 15 2 機関砲B / 5 マシンガンB / 9 16 16 12 16 -
機関砲Bの攻撃力は何気に魅力なのだが、進化させる意味はないかも。性質上バギーよりは強いが。
コンバットバギー 非装 500 16 50 7 - 22 3 グレネード / 2 マシンガンB / 5 12 12 13 12 -
お互いの資金が無い場合は主力となる。いかに被害を最小限にして相手のバギーに打撃を与えるかが勝負。
コンバットバギーS 非装 700 18 45 7 - 25 3 ATミサイルB / 3 マシンガンA / 7 15 15 16 15 -
戦闘車両の二番煎じ。大体、非装甲部隊への攻撃力はどこ行ったのさ?
名前 種別 価格 資材 燃料 移動 消燃 イニ 消イ 武器1 武器2 非装 装甲 航空 艦船 潜水
戦闘車両 非装 700 17 50 7 - 21 3 ATミサイルB / 2 マシンガンB / 9 14 14 14 14 -
バギー同様序盤の要。こちらは敵の輸送装甲車を屠殺するために使う。
戦闘車両S 非装 800 19 45 6 - 21 3 ATミサイルB / 3 機関砲B / 7 17 17 16 17 -
守備力が弱いくせに、実は地上部隊でトップクラスの万能部隊。万能さに魅力を感じなければややいらない子だが。
輸送装甲車 装甲 1000 24 60 6 - 13 2 マシンガンA / 9 - 22 22 10 22 -
装甲部隊最弱。バギー狩りにでも使いますかね。歩兵を1部隊搭載できる。
輸送装甲車S 装甲 1200 26 70 6 - 15 2 ATミサイルB / 2 マシンガンA / 9 24 24 12 24 -
ごめんね。これだけ一生懸命育てて、歩兵戦闘車の完全下位互換なんだ。生まれてきて本当にごめんね。
Rランチャー 装甲 4200 32 50 5 - 12 2 ロケットB / 5 - 17 17 10 17 -
地上・艦船部隊に射程2~3の間接攻撃を仕掛ける。対非装甲ユニット。何と今作は動いた後も間接攻撃できるんだぜ!ひでー!
RランチャーS 装甲 4800 40 50 4 - 12 2 ロケットA / 3 - 20 20 12 20 -
地上・艦船部隊に射程3~4の間接攻撃を仕掛ける。自走砲Sより小回りが利くと思いきやすぐ弾が切れる。
対空戦車 装甲 2200 30 60 5 - 17 3 地対空ミサイル-B / 2 機関砲B-4 / 5 20 18 20 16 -
非装甲・航空ユニットに対してえげつない直接攻撃を仕掛ける。装甲ユニット相手で有利なのは輸送装甲車ぐらい。
傭兵対空M 装甲 3800 34 60 6 - 19 2 地対空ミサイル-B / 3 機関砲S / 4 26 30 20 30 -
その性能は魅力なのですが。まー非装甲は一発で死ぬな。
対空ミサイル 装甲 3600 32 50 5 - 12 2 地対空ミサイル-A / 5 - 17 17 12 17 -
航空ユニットに対し、射程2~3の間接攻撃を仕掛けることができる。対空戦車同様、キャンペーンモードの命綱。
対空ミサイルS 装甲 4400 36 50 4 - 12 2 地対空ミサイル-S / 4 - 20 20 14 20 -
航空ユニットに対し、射程4~6の間接攻撃を仕掛けることができる。進化直後は火力に悩むが、めげるな。
名前 種別 価格 資材 燃料 移動 消燃 イニ 消イ 武器1 武器2 非装 装甲 航空 艦船 潜水
自走砲 装甲 3800 44 50 4 - 10 2 カノン砲B / 5 - 18 18 12 18 -
地上・艦船ユニットに対し、射程2~5の間接攻撃。SFCWやアドバンスとかと違い、射程が長いのはこっちの方。
自走砲S 装甲 4500 50 50 3 - 11 2 カノン砲A / 4 - 21 21 14 21 -
地上・艦船ユニットに対し、射程3~6の間接攻撃。だが機動力が歩兵並に落ちた。それでも使わざるを得ないが。
歩兵戦闘車 装甲 1800 38 65 6 - 17 2 ATミサイルB / 3 マシンガンA / 9 30 30 14 30 -
戦闘能力は駆逐戦車と一長一短。だがこの性能で歩兵を搭載可能。前線でもそうでなくても活躍する。
歩兵戦闘車S 装甲 2000 36 70 6 - 19 2 ATミサイルA / 3 マシンガンA / 9 35 35 16 35 -
射程も上がって使い勝手がアップ。必要資材が落ちているのは何故?
駆逐戦車 装甲 2000 32 45 6 - 24 4 戦車砲B / 8 マシンガンA / 9 35 35 16 40 -
特別に強いわけでもなく、微妙な使い心地。グラフィックからしても戦車Bの怨念に祟られているのではないか。
駆逐戦車S 装甲 2800 42 50 6 - 25 4 ATミサイルA / 6 マシンガンA / 9 40 40 18 45 -
ATミサイルAを装備したおかげで、消費イニシアティブのアホらしさが気にならなくなった。
戦車 装甲 3500 46 70 5 - 19 2 戦車砲A / 9 マシンガンA / 9 45 45 18 50 -
買える地上部隊では最も硬い。どうせ空から攻撃されるとすげー脆いんだけど。
傭兵戦車 装甲 4000 48 60 6 - 22 2 戦車砲S / 9 マシンガンA / 9 52 52 22 56 -
使い勝手はSFCW/GBWA2以降の新型戦車ってところか。ぶっちゃけ、どうなんだろーね。
戦闘機A 航空 8500 86 80 12 6 32 2 対空ミサイル-B / 5 機関砲B / 7 48 42 35 44 -
戦闘機Bとの大きな違いはそのイニシアティブにある。武器が一緒でも、お話にならないのだ。
戦闘機B 航空 6500 72 60 11 5 29 2 対空ミサイル-B / 4 機関砲B / 8 42 36 30 38 -
キャンペーンモードで、戦闘機Sに進化させるぐらいの用途しかない。だが、それは充分な理由である。
戦闘機S 航空 9000 94 70 13 6 36 2 対空ミサイル-A / 6 対空ミサイル-B / 3 56 50 40 52 -
間接攻撃まで身に着けた究極の戦闘機。地上への攻撃はできないことを忘れるとトラックSや戦闘車両Sに嬲られる。
名前 種別 価格 資材 燃料 移動 消燃 イニ 消イ 武器1 武器2 非装 装甲 航空 艦船 潜水
攻撃機A 航空 8500 84 60 11 5 30 2 対空ミサイル-B / 2 爆弾 / 3 44 38 28 40 -
実は地・空・海まんべんなく攻撃できる優秀なユニット。対空戦闘力は戦闘機Bをも凌駕する。但し弾数はヘボい。
攻撃機B 航空 6000 76 50 9 4 27 2 機関砲A / 9 ロケット弾 / 4 38 32 26 34 -
地上部隊やヘリぐらいしか屠殺対象はないが強い。が、極めて墜落しやすい。給油機ではなく補給車をお供に。我慢して進化させよう。
攻撃機S 航空 12000 96 65 10 5 30 2 爆弾 / 5 - 61 55 45 57 -
対地・対艦に特化した攻撃機。敵部隊のZOCを無視する。実は航空ユニット最高の防御力を誇る。
爆撃機 航空 15000 100 99 10 5 26 2 対都市爆弾 / 3 - 32 32 30 34 -
旧作とは異なり、施設にダメージを与える機能を持つ。いわば戦略爆撃機である。部隊も攻撃できるが、雀の涙。
傭兵爆撃機 航空 18000 120 99 11 5 28 2 対都市爆弾 / 4 - 37 37 35 39 -
敵部隊のZOCを無視する。この非人道的な兵器はモバイルシステムGBの終了により封印された。
輸送機 航空 5500 100 99 9 4 21 2 - - 18 18 18 18 -
非装甲部隊を2部隊輸送するのみの機能を持つ。バギーや戦闘車両を乗せて、敵の地上部隊を急襲しよう。
給油機 航空 6000 100 99 9 4 19 2 補給物資 / 4 - 18 18 18 18 -
旧作と同じ面構えで行くと航空機は簡単に墜落する。そこで給油機の出番だ。ヘリと一番補給したいであろう攻撃機Bには補給できないので要注意!
戦闘ヘリ 航空 5000 52 60 6 3 24 3 ロケット弾 / 5 機関砲A / 7 27 27 20 28 -
攻撃性能は攻撃機Bと同じ。違うのは機動力と、墜落しにくさ(ここは笑うところだよ?)にある。
戦闘ヘリS 航空 5500 55 70 7 3 29 3 ATミサイルA / 2 機関砲A / 9 32 32 24 35 -
ATミサイルを身に付け攻撃力はさらに増強。ほとんどの地上部隊は、彼から血眼で逃げ回ることになる。
対潜ヘリ 航空 3800 60 50 6 3 22 3 近接魚雷 / 2 マシンガンA / 7 22 22 20 22 -
艦船・潜水ユニットに高い攻撃力を持つが、防御力は推して知るべし。潜水艦の天敵、あるいは使い捨て対艦兵器。
名前 種別 価格 資材 燃料 移動 消燃 イニ 消イ 武器1 武器2 非装 装甲 航空 艦船 潜水
輸送ヘリ 航空 1900 25 70 7 3 22 3 マシンガンA / 7 - 20 20 18 20 -
航空部隊最弱。しかしちゃんと対空手段を講じないと、こちらの非装甲部隊が次々と狩られる。歩兵を1部隊搭載可能。
輸送ヘリS 航空 3500 48 65 6 3 22 2 ロケット弾 / 1 マシンガンA / 9 23 23 20 23 -
搭載可能な歩兵が2部隊になったのは嬉しいが。ロケット弾は、1発だけなら誤射にしかならない。
イージス艦 艦船 22000 180 99 6 - 20 2 対艦ミサイル / 6 地対空ミサイル-B / 9 75 75 75 65 52
艦船ユニットに対し、射程4~7の超強力な間接攻撃。超強力なのはいいんだが防衛には潜水艦が向くし、地上に攻撃とかできない。
傭兵Mフリゲート 艦船 26000 200 99 7 - 24 2 対都市ミサイル / 4 地対空ミサイル-S / 9 80 80 80 70 60
非人道的な武装をしている。やはり封印された。防衛に徹するキャンペーンモードでは正直使えなさそう。
大型空母 艦船 35000 220 99 5 - 22 2 地対空ミサイル-S / 9 機関砲S / 9 70 70 65 60 48
ほとんどの航空部隊を4部隊搭載でき、補充&補給が可能。GBW3は搭載システムの利便性が高いため、空母はシリーズ一役立つのではないか。
小型空母 艦船 28000 150 80 6 - 21 2 地対空ミサイル-A / 9 機関砲B-4 / 9 65 65 58 55 42
こちらは3部隊搭載可能。大型空母より小回りは利くけど、やっぱりみんなは大型空母を製造するんだろうな。
輸送艦 艦船 8000 130 70 4 - 17 2 機関砲A / 9 - 40 40 36 35 25
艦船部隊最安値だが、タンカーの性で最弱の名は免れる。地上部隊を3部隊搭載可能だが、トロくてお話にならない。
補給タンカー 艦船 11000 140 90 4 - 17 2 補給物資 / 9 - 30 30 24 25 22
潜水部隊を補給したいとは思っても、艦船部隊を補給する機会は滅多にない。ガラクタの購入は戦費の無駄。
潜水艦 潜水 20000 160 60 4 - 17 2 魚雷 / 3 - - - 70 - 57
間に陸地を挟んでも艦船・潜水部隊に射程2~4の間接攻撃が可能。最も優秀な対艦兵器だと思われる。弾ないが。
潜水艦S 潜水 28000 180 99 5 - 23 3 対都市ミサイル / 2 近接魚雷 / 4 - - 80 - 66
対都市ミサイルを装備しているが、進化させるのが大変。いや本当に大変。また対潜武器の射程が落ちているため実は意外と使えない。
名前 種別 価格 資材 燃料 移動 消燃 イニ 消イ 武器1 武器2 非装 装甲 航空 艦船 潜水

進化ユニット

 進化ユニット(ホニャララS)は、
キャンペーンモードでSがついていないユニットを使い込むことによって進化する。
但し、戦闘機Sは戦闘機Bから、攻撃機Sは攻撃機Bから進化。
攻撃したり輸送したりすれば、D→C→B→A→Sの順にレベルが上がるので、
Sレベルに達したときに部隊一覧の画面で進化することが可能。
当然、購入は不可能である。

 ちなみに他のモードにも一応レベルの概念は存在し、
レベルが上がることによって、緩やかながら攻撃力・守備力が増す。
ただ進化自体は不可能なので、やや意味はない。

傭兵ユニット

 傭兵ユニット(傭兵なんとか、特殊歩兵)は、
かつてはキャンペーンモードで通信塔を占領したのち、メニュー画面から「通信」で生産可能だった。
だが、2002年12月14日にモバイルシステムGBが終了し、入手が不可能となった。
ついでに初期配置で設置することができないため、実機で傭兵ユニットを拝むことは不可能となる。

 一応書いておくが、傭兵ユニット購入の際は、
モバイルシステムGBで電話接続し、さらにハドソンに10円を支払わなければいけない。

余談

 CPUは通信塔を占領しても傭兵ユニットを呼び出さないし、
潜水艦Sは何と爆撃を行わない模様。よって雑魚確定。
ついでにイージス艦も対空の直接攻撃は仕掛けてこない。アホくさ。
但し爆撃機は普通に爆撃するので注意。

武器

表の説明

名前 / 武器の名前。
価格 / 武器を1弾分の値段。補充するにはそれ相応の金が必要である。
射程 / この武器の持つ射程。2以上なら間接攻撃となり、反撃を受けない。
非装 / 非装甲ユニットに対する攻撃。以降、装甲、航空、艦船、潜水とも同じ。
装備 / この武器を装備している主なユニットの名前。
下の段 / 武器の特性などに関する補足と、くだらない独り言。
名前 価格 射程 非装 装甲 航空 艦船 潜水 装備
マシンガンB 1 1 10 2 2 1 - 非装甲ユニットの一部
最弱の武器。しかしそれでも非装甲ユニットへのある程度の削りにはなる。
マシンガンA 2 1 16 3 4 1 - コンバットバギーS、装甲ユニット、輸送ヘリなど
地上部隊最強クラスも装備している。が、グレネードに攻撃力で劣り、それが結構不満に。
グレネード 8 1 20 10 - 5 - コンバットバギー、特殊歩兵
非装甲ユニットへの攻撃力は抜群。序盤用の武器であり、ほぼ機関砲Bの下位互換である。
ATミサイルB 11 1 - 36 - - - 地上ユニットの一部
装甲ユニットを叩くための武器として最も流通している。威力もそれなり。
ATミサイルA 13 1-2 - 32 - - - 戦車系進化ユニット、ミサイル歩兵、戦闘ヘリS
威力は劣るが間接攻撃もできるという優れもの。戦闘ヘリSのこれは非常に脅威である。
機関砲B 3 1 20 8 22 1 - 非装甲進化ユニット、航空部隊の一部
機関砲最弱だが非装甲ユニットへの攻撃力が高い。航空ユニットも削れるのがポイント。
機関砲B-4 12 1 34 13 34 1 - 対空戦車、小型空母
反則的な対非装甲攻撃力を誇る。値段を考えると、多分機関砲Bを4発一気にブッ放してる。
機関砲A 3 1 33 20 30 1 - 輸送艦、航空部隊の一部
非常に優れた攻撃力を持つ。空からの大きな脅威となりうる武器。
機関砲S 4 1 43 18 40 1 - 傭兵対空M、大型空母
大型空母自体が、この武器で攻撃する機会は少ないと思う。
地対空ミサイル-B 40 1 - - 60 - - 対空戦車、イージス艦
接近戦用対空武器。それ相応の高い攻撃力を誇る。
地対空ミサイル-A 42 2-3 - - 55 - - 対空ミサイル、小型空母
射程は狭いが、今作は移動後も間接攻撃できるため、こんなんでも結構満足できる。
地対空ミサイル-S 44 4-6 - - 52 - - 対空ミサイルS、大型空母、傭兵Mフリゲート
射程が劇的に長くなり、多少の攻撃力を犠牲に防空範囲が甚だ広くなった。
ロケットB 20 2-3 24 27 - 18 - Rランチャー
地上部隊に有効で、特に対非装甲攻撃力がある間接攻撃兵器。
ロケットA 22 3-4 28 31 - 20 - RランチャーS
カバー範囲が進化前と変わらない。射程3-5ぐらいでもよかったんでは。
カノン砲B 15 2-5 16 30 - 22 - 自走砲
装甲ユニットに強め。威力よりその射程のほうが脅威になるだろう。
カノン砲A 18 3-6 24 38 - 28 - 自走砲S
攻撃力がかなり強化されている。が、たった1増えた射程が凶悪な存在感を放つ。結局カバー範囲自体は変わらないが…。
戦車砲B 10 1 13 30 - 12 - 駆逐戦車
何となく万能兵器だが攻撃力はATミサイルBに劣る。しかし弾数は多い。
戦車砲A 12 1 15 40 - 15 - 戦車
買えるユニットが持つ武器の中では最高の対装甲攻撃力を誇る。空爆の方が強いけど。
戦車砲S 13 1 19 50 - 18 - 傭兵戦車
モバイルシステムGB持ってないので使い心地が分かりません。
対空ミサイル-B 40 1 - - 50 - - 戦闘機BAS、攻撃機A
大きな航空機は大抵装備している。イニシアティブと包囲効果が勝負を決めるか。
対空ミサイル-A 45 3-5 - - 47 - - 戦闘機S
最強の機動力から繰り出される信じられない射程からの攻撃。戦闘機Sを持つものは空戦を制す。
爆弾 18 1 28 26 - 40 - 攻撃機A、攻撃機S
対地上攻撃としての最高の性能を誇る武器。艦船部隊もそこそこ叩けます。
ロケット弾 20 1 25 18 - 16 - 攻撃機B、戦闘ヘリ、輸送ヘリS
機関砲Aのせいで、なかなか日の目を見ない。これで艦船部隊を攻撃するアホもいない。
対艦ミサイル 100 4-7 - - - 99 - イージス艦
対艦船としての性能は至極最高。それだけだが。
近接魚雷 30 1 - - - 65 85 対潜ヘリ、潜水艦S
潜水ユニットに攻撃できる数少ない武器。ZOCを考慮すると破壊力は相当なもの。
魚雷 35 2-4 - - - 50 70 潜水艦
間接攻撃ができる。恐らく海戦で最も利便性に長けると思われる。
対都市爆弾 100 0 2機 1機 - 1機 - 爆撃機、傭兵爆撃機
周囲1HEXに爆撃を行う。耐久度は150下がる。爆撃は攻撃側の♥に関わらず、ダメージは一定。
対都市ミサイル 100 3-7 3機 2機 - 1機 - 傭兵Mフリゲート、潜水艦S
ターゲットの周囲1HEXに爆撃を行う。驚異的な射程を誇り、さらに耐久度は250も下がる。
資材 5 0 工作車
施設を建設したり、地上部隊の移動をサポートしたり、簡易空港を設立したり。
補給物資 50 0 補給車、補給車S、給油機、補給タンカー
隣接する部隊に燃料と弾を補給する。ユニットによって補給可能なユニットが異なる。

工作

 工作車は建築・建設・敷設の3つの行動ができるが、それぞれ資材を消費する。
それの一覧を下図に示す。

内容消費備考
建築 崩壊施設の建築 崩壊工場・都市・空港・港上で建築。
工作車の♥ぶん耐久力が回復し、
10になると通常の施設に回復することができる。
通常施設の建築 自軍の首都・工場・都市・空港・簡空・港上で建築。
工作車の♥ぶん耐久力が回復し、それだけ収入が増える。
首都なら40、簡空なら20、それ以外なら30が上限値。
建設 整地 隣接する森・荒地を平地に変形する。
架橋 隣接する川を橋に変形する。
簡空 3(平地)
4(森・荒地)
隣接する平地・森・荒地を簡空に変形する。
簡空上ではすべての航空部隊を補給が可能することが可能。
補充はできず、収入も得られない。
敷設 敷設 1~5 移動しながら平地・森・荒地を道路に変形する。
平地1HEX分は資材を1、
森・荒地1HEX分は資材を2消費する。

補給

補給方法手段補給/補充対象備考
首都 補給&補充 全地上ユニット
工場 補給&補充 全地上ユニット ここか首都でしか補給車は補給できない。
都市 補給&補充 以下を除く全地上ユニット
工作車・補給車・補給車S
工作車が補給できないのはかなり苦しい。
空港 補給&補充 全航空ユニット
簡易空港 補給 全航空ユニット 爆撃機などを補給できるのに注目。
補給&補充 全艦船・潜水ユニット
補給車
補給車S
補給 ヘリ、攻撃機B、
以下を除く全地上ユニット
補給車・補給車S
旧作・新作に比べて随分と運用がヘナチョコである。
意外と工作車を補給できることを忘れがち。
給油機 補給 戦闘機SAB、攻撃機SA 攻撃機Aはすぐ弾切れを起こす。
最低でも1台は用意すべきだ。
大型空母
小型空母
補給&補充 以下を除く全航空ユニット
爆撃機・給油機・輸送機
この機能のために空母がある、の一言に尽きる。
航空機の運用が非常に楽になるはずだ。
補給タンカー 補給 全艦船ユニット ほとんど仕事が来ない。傭兵Mフリゲートがあれば話は別か。

補給車などの補給ユニットによる補給は、補給ユニットの補給物資が1消費されるのみ。
施設や空母による補給・補充は、ユニットの価格/資材や武器の価格が必要。
施設・空母による補給は、資金や資材がある限り基本的に満タンになる。
施設による補充は施設の耐久度/10(端数切り上げ?)ぶん、♥が回復する。
空母による補充は空母の♥に依存する様子(詳しくは調べていない)。