局地戦略 独自システムファイル

 プレイには別途局地戦略 ver.2が必要です。
ver.1には対応していませんので、注意してください。

説明

 FCWとSFCWとGBWとGBW3とDSWをいいとこ取りしようとして
そのまま中途半端になりすぎてヘンテコになったあげく
思いっきり某N社にすっげー怒られそうな自己満足ユニットデータ集です(^^;;

プレビュー

 だが、少しは花札屋に怒られる理由が減った(喀血)
さすがに一から描けないのでかなり参考にしましたけどね…。

ダウンロード

File Info


仕様や解説

略語・凡例など

FCW:ファミコンウォーズGBW:ゲームボーイウォーズ1~2
GBW3:ゲームボーイウォーズ3SFCW:スーパーファミコンウォーズ
GBWA:ゲームボーイウォーズアドバンス1~2DSW:ファミコンウォーズDS
DSW2:ファミコンウォーズDS 失われた光
価格:ユニット生産に必要な金額移動タイプ:消費燃料・移動コストの分類
移動力:そのマスだけ移動できる指標燃料:移動するたびに減る
視界:索敵ルール時、そのマス分周囲が見える射程:攻撃できる距離
弾数:攻撃するたびに減る占領:施設を自軍領地にする
施設:都市などの占領できる地形生産:条件を満たした施設でユニットを作る
補給:燃料と弾数を最大まで回復補充:さらにLifeも20回復
搭載:ユニットにユニットを載せる地形効果:地上限定で受けるダメージを減らす
ダメージ:ダメージ表×自Life[%]×地形効果×自分の攻撃力補正×敵の守備力補正
Life:0になるとユニット消滅地形タイプ:移動コストの分類
収入:占領すると毎ターン得られる金額耐久:これをゼロにすると占領できる
建築:自軍施設の減った耐久を回復レベル:上がると攻守にボーナス

ユニット

歩兵
価格:1000移動タイプ:歩兵移動力:3燃料:99視界:3主武器:マシンガン
射程1-1、弾数9
最大LV:9
施設の占領ができる。同じ歩兵以外とはまともに戦えない。
主にGBW歩兵。安価で大量生産できる人民解放軍の主役。他のユニットにはSFCW以降のバランスを採用しているものが多いため貧弱だが、それでも肉の壁は堅い。
戦闘工兵
価格:3000移動タイプ:歩兵移動力:2燃料:70視界:3主武器:汎用バズーカ
射程1-1、弾数3
副武器:マシンガン
射程1-1、弾数7
最大LV:9
施設の占領ができる。ある程度の対地・対空攻撃力を持つが、移動力が落ちる。
SFCW戦闘工兵+GBW戦闘工兵。対地・対空武装を統一して副火器にマシンガンを装備。弱体化と思ってたら何故か今まで以上に大暴れ。人民解放軍作戦の上官。
特殊歩兵
価格:6000移動タイプ:特殊移動力:4燃料:80視界:3主武器:携帯ロケット
射程2-3、弾数2
副武器:マシンガン
射程1-1、弾数8
最大LV:9
施設の占領ができる。歩兵と軽車両への攻撃力が高く、海に進入することができる。
GBW3特殊歩兵を改良し、グレネードを取り上げ間接武装を持たせる事により理不尽な狙われやすさをカバー。バイク兵投入も考えたがこいついるしやめた。移動力4の歩兵は麻薬。
新型戦車
価格:25000移動タイプ:戦車移動力:6燃料:80視界:1主武器:新型砲
射程1-1、弾数9
副武器:マシンガン
射程1-1、弾数9
最大LV:5
戦車最強の攻撃力と高い機動力を誇るが、重戦車にはやや打ち負ける。
SFCW/GBWA2新型戦車。重戦車と打ち合うとこっちが痛い目を見る点において向こうの存在意義をキープ。渡河能力なし。
重戦車
価格:22000移動タイプ:戦車移動力:4燃料:50視界:1主武器:戦車砲
射程1-1、弾数8
副武器:マシンガン
射程1-1、弾数9
最大LV:5
戦車最強の防御力を誇るが、移動力に劣る。新型戦車にはやや打ち勝つ。
SFCW重戦車。DSW2の弩弓戦車とも言う。新型戦車に防御力で勝つが攻撃力・機動力に負ける。なぜDSW2ではあっちを中戦車に改名しなかったんだろう。
中戦車
価格:15000移動タイプ:戦車移動力:5燃料:60視界:2主武器:戦車砲
射程1-1、弾数6
副武器:マシンガン
射程1-1、弾数8
最大LV:9
陸上ユニットに対して強力な直接攻撃力を持つ。
SFCW中戦車。GBWA以降の重戦車とも言う。但し弾数はGBW系統を採用しており、軽戦車より弾数が多い。個人的にはこっちが性分に合ってるが現実からすれば矛盾か。
軽戦車
価格:7000移動タイプ:渡河移動力:6燃料:70視界:3主武器:戦車砲
射程1-1、弾数4
副武器:マシンガン
射程1-1、弾数7
最大LV:9
中戦車ほどの戦闘力はないが、移動力が高く、川にも入れる。
SFCW軽戦車+渡河能力。チリチリガワとオニギリジマの差別化は一体どこに…という無念が自分にはあった。特に青軍。多少柔らかいが信頼の突進力で暴れ回れる。
偵察車
価格:3500移動タイプ:車両移動力:8燃料:80視界:5主武器:マシンガン
射程1-1、弾数7
最大LV:9
索敵モードで広い視界を持つ。道路の移動が得意。歩兵に強い。
SFCW偵察車+森移動能力。道路が多いマップや索敵で役立つ。局地戦略オリジナルに同名のユニットがあることを知ってる人は局地戦略初心者卒業認定。
装甲輸送車
価格:4200移動タイプ:装輸移動力:6燃料:70視界:1主武器:マシンガン
射程1-1、弾数7
最大LV:9
移動力が高く、山地・川にも入れる。歩兵に強い。歩兵ユニットを1部隊搭載可。
GBW装甲車。川にも山にも入れる、機動力だけなら優秀な地上ユニット。戦闘力は偵察車と同じなので、戦闘工兵とドンパチするのにも向く。
砲台
価格:24000移動タイプ:戦車移動力:1燃料:1視界:1主武器:カノン砲
射程3-6、弾数6
副武器:ロケット砲
射程3-6、弾数6
最大LV:5
陸上・艦船ユニットに対して非常に高い攻撃力を持つ。ほとんど移動できない。補給車にのみ搭載できる。
GBW砲台。固い・強い・遅いの三拍子が揃ったこいつだが本当に強い。補給車の機動が生きるマップではオリジナルより鬼畜。敵が生産すると事実上固定砲台になり、それはそれで厄介。
自走砲
価格:13000移動タイプ:戦車移動力:4燃料:40視界:1主武器:カノン砲
射程3-5、弾数5
最大LV:9
陸上ユニットに対して高い間接攻撃力を持つ。
FCW自走砲A。歩兵・艦船もそれなりに削れる。SFCWの間接兵器一式は色々な意味で非常にだらしがなかったがレベル制が導入されたからだと邪推中。
野戦砲
価格:6000移動タイプ:戦車移動力:5燃料:50視界:2主武器:カノン砲
射程2-3、弾数4
副武器:マシンガン
射程1-1、弾数7
最大LV:9
自走砲ほどの射程は持たないが、申し訳程度の直接攻撃もできる。
FCW自走砲B+マシンガン。CPUはよく生産する。カモ。SFCWまでは本当にだらしがない自走砲BシリーズだったがGBWA以降で理不尽に復権したイメージがある。
Rランチャー
価格:8500移動タイプ:車両移動力:6燃料:40視界:1主武器:ロケット砲
射程2-4、弾数5
最大LV:9
歩兵と軽車両に対して高い攻撃力を持つ間接攻撃ユニット。道路の移動が得意。
GBWロケットランチャーに適当にSFCWロケット砲の仕様を混ぜたもの。ちゃんと森にも入れる。戦車・艦船もそれなりに削れる。CPUは歩兵・工兵を大量生産するので大事。
対空ミサイル
価格:11000移動タイプ:車両移動力:5燃料:40視界:5主武器:対空ミサイル
射程2-6、弾数5
最大LV:9
航空ユニットに対して高い攻撃力を持つ間接攻撃ユニット。道路の移動が得意。
GBW/DSW2対空ミサイル。攻撃力は非常に高いものの、本家でもスーパーミサイルのないシリーズ全てにおいて不遇の間接対空ユニット。防衛線で真価を発揮。
対空戦車
価格:8000移動タイプ:渡河移動力:6燃料:60視界:2主武器:バルカン砲
射程1-1、弾数5
最大LV:9
歩兵やヘリに対して高い攻撃力を持ち、航空機にもそれなりの攻撃力を持つ直接攻撃ユニット。移動力が高く、川にも入れる。
GBWA対空戦車+渡河能力。爆撃機と攻撃機以外の空対地攻撃に強いためVTOL攻撃機にも有利。地上ユニットの戦闘性能としては軽戦車と偵察車の中間に位置する。
高射砲
価格:5500移動タイプ:戦車移動力:5燃料:50視界:3主武器:高射砲
射程1-1、弾数5
最大LV:9
航空ユニットに対して高い攻撃力を持つ直接攻撃ユニット。
FCW高射砲。攻撃機とのドンパチはほぼ互角だが損をするのは当然向こう。地上ユニットへは無力。SFCWの対空戦車は結構だらしがなかったのはなぜだ。
補給車
価格:3500移動タイプ:車両移動力:8燃料:60視界:1最大LV:9
周囲のヘルリウム除く陸上ユニット・ヘリ・VTOL航空機に補給できる。野戦砲・砲台を1部隊搭載可。道路の移動が得意。非武装。
GBW補給輸送車/SFCW補給車。機動力はSFCW。森にも入れる。砲台を搭載できるところがGBW要素。補給対象は両者のいいとこ取り。
列車砲
価格:24000移動タイプ:列車移動力:9燃料:99視界:1主武器:カノン砲
射程3-6、弾数9
副武器:マシンガン
射程1-1、弾数9
最大LV:5
限られた地形のみを高速移動できる。陸上・艦船ユニットに対して高い間接攻撃力を持つ。
SFCW列車砲から輸送能力を省いた。理由はCPUの搭載ルーチンにあって、当時、不利マップでこいつが迫って来なかった。自分で思考ルーチン解析できればと思うところではある。
輸送列車
価格:10500移動タイプ:列車移動力:9燃料:99視界:1主武器:高射砲
射程1-1、弾数6
副武器:マシンガン
射程1-1、弾数9
最大LV:9
限られた地形のみを高速移動できる。駅舎・工場・研究所にて砲台以外の陸上ユニットを2部隊搭載/降車可。対空武装あり。
列車砲より輸送能力を分担。局地戦略輸送列車とは似ているが、武装を与えてちょっと厚遇してみた。実際対空砲を装備しているケースもあるらしいし。
ヘルリウム
価格:16000移動タイプ:ヘル移動力:1燃料:99視界:1主武器:捕食
射程1-1、弾数9
艦船ユニットを除く全てのユニットをほぼ一撃で倒すことができる。移動力は非常に遅い。補給/補充は研究所のみ。
DSWヘルリウム。仕様上反撃で捕食できるためオリジナルより恐ろしいが、捕食に弾数が設定されていため人民解放軍に非常に弱い。足が遅すぎるため自軍では不便。
戦闘機
価格:20000移動タイプ:航空移動力:9燃料:99視界:2主武器:Sワインダー
射程1-1、弾数6
副武器:マシンガン
射程1-1、弾数9
最大LV:5
航空ユニットに対して高い攻撃力を持つ。移動力も高い。
SFCW戦闘機+GBW3戦闘機A。そのため気持ち程度の地上攻撃はできる。無傷なら爆撃機が一撃で落とせるのはお約束である。が、DSW2では何故ああなった。
護衛戦闘機
価格:24000移動タイプ:航空移動力:8燃料:99視界:3主武器:フェニックス
射程2-5、弾数6
副武器:Sワインダー
射程1-1、弾数3
最大LV:5
航空ユニットに対して高い間接攻撃力を持つ。地上ユニットへ攻撃できない。防御力は戦闘機よりやや低い。
GBW3戦闘機S。移動後の間接攻撃がないためオリジナルほど理不尽ではない。流石に戦闘機とのドンパチには打ち負けるようにしている。
VTOL戦闘機
価格:12000移動タイプ:VTOL移動力:8燃料:75視界:2主武器:Sワインダー
射程1-1、弾数5
副武器:マシンガン
射程1-1、弾数8
最大LV:9
戦闘機の廉価版。VTOL機能を持つため補給車からも補給でき、ヘリや爆撃機に強い。
GBW戦闘機B+GBW3戦闘機B。補給車で補給できるため継戦能力が高く、安価にてヘリやVTOL攻撃機を追い回せる。攻撃機には打ち負ける。
爆撃機
価格:22000移動タイプ:航空移動力:7燃料:99視界:2主武器:爆弾
周囲1Hex、弾数6
最大LV:5
地上1へクス周辺に爆撃を行う。航空ユニットには攻撃できない。
施設への攻撃ができないGBW3爆撃機。その代わり、かなりの対地攻撃力を持たせた。対空戦車と高射砲にも威張れる航空機だが、仕留められなかったら地獄を見る。
攻撃機
価格:25000移動タイプ:航空移動力:8燃料:99視界:2主武器:ヘルファイア
射程1-1、弾数5
副武器:マシンガン
射程1-1、弾数9
最大LV:5
陸上・艦船ユニットに対して高い攻撃力を持つ。航空ユニットともそこそこ戦える。
SFCW攻撃機。不利なユニットが(護衛)戦闘機や高射砲、間接対空ぐらいの万能ユニット。GBWA以降の爆撃機の役目を持っているのも一応こいつである。
VTOL攻撃機
価格:14500移動タイプ:VTOL移動力:7燃料:65視界:2主武器:航空機関砲
射程1-1、弾数8
副武器:ロケット弾
射程1-1、弾数5
最大LV:9
攻撃機の廉価版。VTOL機能を持つため補給車からも補給でき、地上ユニットに強い。
GBW3攻撃機Bから墜落しにくさを少し間引いたもの。対空兵器以外の地上ユニットやヘリぐらいなら狩れる、そこそこ万能ユニット。一応爆撃機にも引けを取らない対地攻撃力を持つ。
戦闘ヘリ
価格:8200移動タイプ:ヘリ移動力:6燃料:60視界:3主武器:対地ロケット
射程1-2、弾数4
副武器:マシンガン
射程1-1、弾数7
最大LV:9
地上ユニット、特に廉価な地上ユニットに強いが、装甲が薄い。主武器は直接/間接両用。
SFCW戦闘ヘリ。中途半端、劣化VTOL攻撃機、目立たない子。正直こいつに脚光を浴びせたいためにヘリポートを設置したり射程を伸ばした。
輸送ヘリ
価格:5000移動タイプ:ヘリ移動力:6燃料:60視界:2主武器:マシンガン
射程1-1、弾数7
最大LV:9
歩兵に強いが、航空ユニットの中で最も装甲が薄い。歩兵ユニットを1部隊搭載可。
FCW輸送ヘリ。戦闘力はへっぽこだが歩兵の掃討もできる。最も柔らかい航空ユニットであり、海上で囮または壁が欲しい場合はこいつを使う。
対潜ヘリ
価格:7500移動タイプ:ヘリ移動力:6燃料:60視界:4主武器:近接魚雷
射程1-1、弾数2
副武器:マシンガン
射程1-1、弾数7
最大LV:9
索敵モードでやや広い視界を持ち、潜水艦に対して高い攻撃力を持つヘリ。艦船ユニットに対してもある程度攻撃力を持つ。
GBW3対潜ヘリ+視界。潜水艦に対して一方的に攻撃でき、対艦使い捨て兵器としても機能する。その他の戦闘力は輸送ヘリに準ずる。唯一全てのユニットを攻撃できる。
輸送機
価格:13000移動タイプ:航空移動力:8燃料:99視界:5最大LV:9
索敵モードで広い視界を持つ。価格10000以下の地上ユニットを2部隊搭載可。非武装。
GBW3輸送機+GBWレーダー輸送機。安めの地上ユニットを搭載できる点がGBW3。視界が広い点がGBW。乗降は基本移動コスト1の地形ならば道路でなくても可能。
無人ミサイル
価格:35000移動タイプ:航空移動力:8燃料:60視界:1主武器:無人ミサイル
周囲3Hex、弾数1
周囲3ヘクスのユニットに無傷かつ地形効果がなければ50ダメージを与える自爆ユニット。潜水艦・ヘルリウム無効。
DSWブラックボム。そのためヘルリウムには効かない。仕様により攻撃力はライフと地形に依存するが、敵にトドメがさせる点と、範囲が広い点でオリジナルより有利。
戦艦
価格:28000移動タイプ:艦船移動力:5燃料:99視界:2主武器:対艦ミサイル
射程2-6、弾数9
副武器:マシンガン
射程1-1、弾数9
最大LV:5
潜水艦を除く陸海空全てのユニットに高い攻撃力を持つ間接攻撃ユニット。
SFCW戦艦。そのため潜水艦以外の全てのユニットに間接攻撃できるが、攻撃力はかつてのアレを取り戻させている。護衛艦に対応できる数少ないユニット。
巡洋戦艦
価格:19500移動タイプ:艦船移動力:6燃料:99視界:2主武器:対艦ミサイル
射程3-6、弾数9
副武器:対空ミサイル
射程1-1、弾数9
最大LV:9
潜水艦を除く艦船ユニットへの高い間接攻撃力と、航空ユニットへの直接攻撃力を持つユニット。
GBW3イージス艦をかなりヘタレさせた感じにして劣化戦艦とし、名前は変えた。基本的に海戦限定だが、これにより航空ユニットは昔よりも肩身が狭くなるかも。
Mフリゲート
価格:36000移動タイプ:艦船移動力:5燃料:99視界:2主武器:対都市ミサイル
射程3-7[2]、弾数4
最大LV:5
非常に遠くの地上1ヘクス周辺に爆撃を行い、地上・艦船ユニットを攻撃できるユニット。
GBW3傭兵Mフリゲート。但し副武器を撤去し、機動力をヘタレさせた。反則的なアレは使ってみたら本当に反則だった。補給タンカーという便利なものは存在しないので頑張ってください。
護衛艦
価格:16000移動タイプ:艦船移動力:6燃料:99視界:3主武器:対空対潜M
射程1-1、弾数9
副武器:バルカン砲
射程1-3、弾数9
最大LV:9
ヘリを2部隊搭載し、搭載中は補給/補充可。歩兵、ヘリ、特に潜水艦に高い攻撃力を持つ。一部の武装は直接/間接両用。
DSW護衛艦に色々と改造。バルカン砲の射程が長い、対空対潜ミサイルなど(他者様の局地戦略ユニットでよく見る構成)、架空兵器っぷりがやばい。敵に回すと面倒。
空母
価格:32000移動タイプ:艦船移動力:5燃料:99視界:3主武器:対空ミサイル
射程3-8、弾数9
最大LV:5
航空ユニットを2部隊搭載し、搭載中は補給/補充可。航空ユニットに対して高い間接攻撃力を持つ。
DSW空母。但し搭載中は補充可能。ばか広い射程がDSWな点。でも攻撃する機会はあんまりない。空港封鎖ぐらいか。艦載機が仕様上実現したら面白いことにはなりそう。
揚陸艦
価格:10500移動タイプ:艦船移動力:6燃料:99視界:1主武器:機関砲
射程1-1、弾数9
最大LV:9
砲台以外の陸上ユニットを2部隊搭載可。攻撃力は低いが、航空ユニットとそこそこ戦える。
局地戦略輸送船。というか、一度に2部隊はちゃんと降ろせるし、降ろす場所なら問わなくなったFCW揚陸艦。解説に苦労する微妙な戦闘力は健在。
潜水艦
価格:18000移動タイプ:艦船移動力:5燃料:75視界:5主武器:魚雷
射程2-4、弾数3
副武器:近接魚雷
射程1-1、弾数4
最大LV:9
索敵モードで広い視界を持つ。艦船ユニットに直接/間接攻撃ができる。潜水艦・対潜ヘリ・護衛艦以外に攻撃されない。
SFCW潜水艦+GBW3潜水艦。戦艦に対応できる数少ないユニット。GBWA以降のように沈めないため護衛艦や対潜ヘリに睨まれたら終了する。港封鎖は定番。
特殊工作艇
価格:7500移動タイプ:艦船移動力:7燃料:75視界:1主武器:対艦ミサイル
射程1-1、弾数2
最大LV:9
歩兵ユニットを1部隊搭載可。艦船ユニットへの直接攻撃能力を持つ。周囲のヘルリウム除く陸上ユニット・ヘリ・VTOL航空機に補給可能。
DSW2ミサイル艇+補給車/2。ブラックボートにミサイル艇な仕様を導入しようとしたら原形を留めなくなってた。元々原型を留めてないが。

ダメージ表






















































歩兵4535351121015152513252512132511515
戦闘工兵53
55
43
45
43
45
10
1
5
1
15
2
33
10
45
20
45
20
15
2
30
5
45
14
63
28
63
28
38
12
45
16
63
28
13
1
45
20
30
18
特殊歩兵68
65
63
55
63
55
15
1
10
1
18
2
28
11
48
28
48
28
8
2
18
5
30
20
55
33
55
33
30
16
35
20
55
36
8
1
48
28
20
20
新型戦車72
100
64
90
64
90
45
1
35
1
72
5
90
25
100
45
100
45
88
5
100
15
100
30
110
60
110
60
95
28
100
30
110
60
72
1
100
45
35
20
重戦車65
95
60
85
60
85
55
1
45
1
65
4
85
20
95
40
95
40
72
4
95
12
95
24
105
54
105
54
90
22
95
24
105
54
65
1
95
40
40
20
中戦車55
85
50
75
50
75
30
1
15
1
45
3
72
15
81
35
81
35
54
3
81
10
86
18
92
45
92
45
75
16
86
18
92
45
45
1
81
35
30
20
軽戦車45
70
40
60
40
60
15
1
6
1
25
2
45
12
65
30
65
30
25
2
53
8
63
16
72
40
72
40
55
14
63
16
72
40
12
1
65
30
15
20
偵察車75656511315353531018454516184513520
装甲輸送車75656511315353531018454516184513520
砲台58
110
53
105
53
105
60
45
45
35
75
55
100
70
105
95
105
95
55
45
85
65
105
75
110
105
110
105
105
75
108
78
110
105
55
45
105
75
10
30
自走砲534848534065859090457090959590929545908
野戦砲45
60
40
50
40
50
45
1
35
1
55
2
65
10
70
25
70
25
40
2
60
5
70
15
75
30
75
30
70
13
72
15
75
30
35
1
70
25
5
20
Rランチャー9590903025354575752535558585505285257520
対空戦車95909000525555502550656545486505530
列車砲78
85
73
75
73
75
55
1
42
1
69
3
92
15
98
35
98
35
50
3
75
10
98
18
105
45
105
45
98
16
102
18
105
45
45
1
105
35
8
20
輸送列車7060601121230302816404014164013020
ヘルリウム999999999999999999999999999999999999999999999999999999999999
戦闘機756565113153535310184545894511020
VTOL戦闘機6555551121128282520333378361920
爆撃機7873734030506575753560758080555580326018
攻撃機75
85
65
75
65
75
45
1
35
1
55
5
75
25
85
45
85
45
45
5
70
15
85
30
92
60
92
60
78
14
83
15
92
60
45
1
83
16
15
20
VTOL攻撃機90
70
80
60
80
60
28
20
18
13
43
30
65
60
75
70
75
70
35
30
60
50
75
70
84
80
84
80
25
20
30
25
84
80
30
25
35
30
30
20
戦闘ヘリ60
75
50
65
50
65
15
1
6
1
28
3
55
15
65
35
65
35
25
3
45
10
60
18
78
45
78
45
9
8
12
9
78
45
18
1
15
10
15
20
輸送ヘリ6050501121025252515303067301820
対潜ヘリ6050501121025252515303067301820
無人ミサイル505050505050505050505050505050505050500
戦艦99
75
95
65
95
65
58
1
43
1
70
3
93
15
99
35
99
35
53
3
78
10
99
18
100
45
100
45
99
16
99
18
100
45
53
1
99
35
12
20
Mフリゲート535353282335535858284053585853535828588
護衛艦95909000525555502550656545456505530
揚陸艦201818115101313151015158101511320






VT
OL






VT
OL






































歩兵1155158151510111111101
戦闘工兵5
1
8
1
15
5
20
5
8
1
18
5
25
8
35
15
35
15
25
10
10
1
2
1
2
1
4
1
6
1
5
1
8
1
015
1
特殊歩兵1155158151510115
1
18
1
20
1
23
1
20
1
35
1
050
1
新型戦車11121211218454530124
1
26
1
28
1
32
1
30
1
48
1
083
1
重戦車11101011015353524120
1
23
1
25
1
30
1
28
1
40
1
075
1
中戦車11881812252515110
1
11
1
12
1
15
1
13
1
25
1
045
1
軽戦車115515918181215
1
5
1
6
1
8
1
7
1
12
1
023
1
偵察車1155159181812111111101
装甲輸送車1155159181812111111101
砲台0000000000075
55
78
58
85
60
90
65
88
63
95
75
0110
95
自走砲00000000000404345534860080
野戦砲1155158151510133
1
35
1
38
1
45
1
40
1
55
1
075
1
Rランチャー00000000000252628333045065
対空ミサイル6873859278889295959510000000000
対空戦車354365683878889292558000000000
高射砲7075889580909598989810200000000
列車砲11881812252515160
1
63
1
68
1
75
1
73
1
88
1
0103
1
輸送列車68
1
73
1
85
5
92
5
78
1
88
5
92
9
95
18
95
18
95
12
100
1
11111101
ヘルリウム99999999999999999999999999999999900000000
戦闘機45
5
55
8
85
25
100
25
80
8
92
45
95
65
99
75
99
75
99
55
92
15
11111101
護衛戦闘機53
35
63
45
92
78
110
95
88
73
100
85
105
93
110
95
110
95
110
95
100
93
00000000
VTOL戦闘機28
1
35
1
45
5
85
5
35
1
78
25
88
45
93
55
93
55
70
25
85
1
11111101
爆撃機00000000000384348455058068
攻撃機35
5
45
8
60
28
85
28
45
10
78
48
78
68
88
78
88
78
65
55
65
15
50
1
55
1
70
1
63
1
78
1
90
1
0105
1
VTOL攻撃機581545254555656545551
8
1
9
1
10
1
8
1
13
1
23
01
30
戦闘ヘリ11551254565653515
1
6
1
8
1
5
1
10
1
18
1
023
1
輸送ヘリ11551812454525111111101
対潜ヘリ11551812454525135
1
38
1
43
1
23
1
48
1
65
1
8385
1
無人ミサイル5050505050505050505099950505050505000
戦艦60
1
65
1
80
5
88
5
70
1
83
5
88
9
93
18
93
18
90
12
85
1
45
1
53
1
85
1
93
1
88
1
100
1
0110
1
巡洋戦艦63688390758890949492983845788580930100
Mフリゲート00000000000181920252330045
護衛艦58
35
63
43
78
65
85
68
68
38
80
78
85
88
90
93
90
93
88
54
83
80
89101513259345
空母707588958090939595959900000000
揚陸艦333343433343435353435311111101
潜水艦0000000000068
73
73
78
80
85
30
35
85
90
93
98
48
45
103
108
特殊工作艇00000000000333538284355075

地形

首都
地形効果:50%地形タイプ:施設収入:4000耐久:400視界:3
本拠地。全て占領されると敗北。地上ユニットを補給/補充できる。基本的な地上ユニットを生産できる。
施設は特記がない限りGBW仕様というか局地戦力オリジナルのまま。ヘクス型なためFCW等より堅牢。
都市
地形効果:15%地形タイプ:施設収入:1000耐久:200視界:0
地上ユニットを補給/補充できる。首都3ヘクス周辺なら10000以下の基本的な地上ユニットを生産できる。
10000以下の地上ユニットのみの生産制限を設け、工場と差別化。
工場
地形効果:20%地形タイプ:駅舎収入:2000耐久:200視界:0
地上ユニットを補給/補充できる。首都3ヘクス周辺なら基本的な地上ユニットを生産できる。
収入が2000なのは局地戦力オリジナル。
大工場
地形効果:25%地形タイプ:駅舎収入:3000耐久:300視界:0
高級な地上ユニットを生産できる。地上ユニットを補給/補充できる。
局地戦力オリジナルの自立生産施設1。重戦車・砲台・高射砲を産める。
空港
地形効果:15%地形タイプ:施設収入:2000耐久:200視界:0
航空ユニットを補給/補充できる。首都3ヘクス周辺なら基本的な地上ユニットを生産できる。
局地戦略通り。
大空港
地形効果:20%地形タイプ:施設収入:3000耐久:300視界:0
高級な航空ユニットを生産できる。航空ユニットを補給/補充できる。
局地戦力オリジナルの自立生産施設2。護衛戦闘機・攻撃機・輸送機を産める。

地形効果:15%地形タイプ:港湾収入:2000耐久:200視界:0
艦船ユニットを補給/補充できる。首都3ヘクス周辺なら基本的な艦船ユニットを生産できる。
仕様上地形効果を得られるのは地上ユニットのみ。
造船所
地形効果:20%地形タイプ:港湾収入:3000耐久:300視界:0
高級な艦船ユニットを生産できる。艦船ユニットを補給/補充できる。
局地戦力オリジナルの自立生産施設3。Mフリゲート・空母を産める。
要塞
地形効果:50%地形タイプ:施設収入:0耐久:200視界:3
地形効果が高い。地上ユニットを補給/補充できる。
収入のない施設とし、補給/補充可能にした。その他はSFCW通り。
監視哨
地形効果:20%地形タイプ:施設収入:0耐久:200視界:5
索敵モードで広い視界を持つ。地上ユニットを補給/補充できる。
司令拠点を改変したが、今にして思えばこれをまっすぐヘリポートに改変すればよかった。
ヘリ対応都市
地形効果:20%地形タイプ:施設収入:2000耐久:200視界:0
地上ユニット&ヘリを補給/補充できる。首都3ヘクス周辺なら10000以下の基本的な地上ユニット&ヘリを生産できる。
大都市を改変し、都市とヘリポートの機能を合併。
研究所
地形効果:25%地形タイプ:研究収入:1000耐久:200視界:0
全てのユニットを補給/補充できる。首都3ヘクス周辺の研究所は特殊なユニットを生産できる。
住宅地を改変。産めるのは特殊歩兵・新型戦車・無人ミサイル・特殊工作艇。
駅舎
地形効果:15%地形タイプ:駅舎収入:2000耐久:200視界:0
列車を補給/補充できる。首都3ヘクス周辺なら列車を生産できる。
何匹でも列車砲を産み落とせるが、意外とそこまで嬉しくなかった。
ヘリポート
地形効果:15%地形タイプ:施設収入:1000耐久:200視界:0
ヘリを補給/補充できる。首都3ヘクス周辺ならヘリを生産できる。
監視哨を改変。ヘリ専用の空港。戦闘ヘリ救済用オリジナル地形。
小規模首都
地形効果:40%地形タイプ:施設収入:3000耐久:300視界:3
本拠地。全て占領されると敗北。地上ユニットを補給/補充できる。10000以下の基本的な地上ユニットを生産できる。
都市と同じ生産しかできない首都。不利マップ用。
滑走路付工場
地形効果:25%地形タイプ:駅舎収入:3000耐久:200視界:0
地上・航空ユニットを補給/補充できる。首都3ヘクス周辺なら基本的な地上・航空ユニットを生産できる。
工場+空港。多分すごくチートな地形。あまりいらないかも知れない。
道路
地形効果:0%地形タイプ:施設
列車・艦船を除くユニットが容易に通行できる。
いつも通り。

地形効果:0%地形タイプ:施設
列車・艦船を除くユニットが容易に通行できる。
いつも通り。艦船通行可にするかはちょっと悩む。
平地
地形効果:5%地形タイプ:平地
列車・艦船を除くユニットが侵入できる。車両系ユニットは通行しにくい。
だいたいSFCW以降。
森林
地形効果:20%地形タイプ:森林
列車・艦船を除くユニットが侵入できる。戦車・車両系ユニットは通行しにくい。
データだけGBWA以降。隠蔽地形ではない。
山地
地形効果:40%地形タイプ:山地
歩兵・装甲輸送車・ヘルリウム・航空ユニットしか侵入できず、ヘリは通行しにくい。
GBW/局地戦略通り。
河川
地形効果:10%地形タイプ:河川
歩兵・軽戦車・装甲輸送車・対空戦車・ヘルリウム・航空ユニットしか侵入できない。
通行可能なユニットがオリジナルよりちょっと増えた。艦船通行可にするかは悩む。

地形効果:0%地形タイプ:海洋
航空・艦船ユニットが通行できる。
いつも通り。
砂浜
地形効果:0%地形タイプ:港湾
列車を除くユニットが容易に通行できる。揚陸艦への搭載に向く。
浅瀬とも言う。各シリーズのいいとこ取りで、列車ユニット以外全部侵入可能。

地形効果:0%地形タイプ:施設
列車・艦船を除くユニットが容易に通行できる。
いつも通り。艦船通行可にするかはちょっと悩む。
湿地
地形効果:5%地形タイプ:湿地
列車・艦船を除くユニットが侵入できる。地上ユニットは通行しにくい。
高地を改変し、歩兵を含む地上ユニット全部が通りにくい地形に。
沼地
地形効果:10%地形タイプ:沼地
列車・艦船・車両系ユニットを除くユニットが侵入できる。地上ユニットは通行しにくい。
高山を改変し、車両タイプが通行できない地形に。
線路
地形効果:0%地形タイプ:線路
列車のための地形。艦船を除くユニットが侵入できるが、戦車・車両系ユニットは通行しにくい。
列車が通行できる、地形効果がない、を除けば森と同一。
線路
地形効果:0%地形タイプ:線路
列車のための地形。艦船を除くユニットが侵入できるが、戦車・車両系ユニットは通行しにくい。
列車が通行できる、地形効果がない、を除けば森と同一。
岩礁
地形効果:20%地形タイプ:岩礁
航空・艦船ユニットが侵入できる。艦船ユニットが通行しにくい地形。
データだけDSW以降。隠蔽地形ではなく、艦船ユニットは地形効果を得られない。
プラズマ
地形効果:0%地形タイプ:不可
全てのユニットが侵入できない。
DSW2プラズマ。破壊不可能で、ただの移動できない地形。
踏切
地形効果:0%地形タイプ:駅舎
列車のための地形。艦船を除くユニットも容易に通行できる。
コンセプトは、みんなにやさしい線路。

燃料消費・移動コスト

消費施設港湾駅舎研究平地森林山地河川海洋砂浜湿地沼地線路岩礁不可
歩兵011111122-1221--
特殊011111122312213-
戦車0111112---1222--
渡河0111112-6-1222--
装輸011111266-1222--
車両0111123---12-3--
列車0--11--------1--
ヘル011111111-1111--
航空511111111111111-
VTOL411111111111111-
ヘリ211111121111111-
艦船1-1-1----11---2-

レベル補正

レベル攻撃力補正守備力補正非武装守備力補正
0100100100
11119068
21238152
31367344
41506640
51656036
61815532
71985128
82164824
92354620

参考文献